なぜ自分の人生に「疑問を持つ人、持たない人」に分かれるのか?

こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
※Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

最近、若干このブログの更新が途絶えております(笑)。理由は今肥後庵のお歳暮商戦で忙しいということと、こちらのブログの運営に力を入れているからです。それから相変わらず仮想通貨投資も毎日ガリガリやっていますが、スマホはマジで便利ですね。バイナンスのアプリでトレードをしていますが、例外的に激しく値動きがある時を除いては一日1時間もかけずに済んでいます。

で、嬉しいことにブログの読者様から贈り物を頂きました!りんごをぎっしりと!

いつも熱い声援もありがとうございます!じっくり味わわせていただきます!!

 

さて、今回は世の中で疑問を持つ人、持たない人はなぜ生まれるのか?というお話をします。

 

疑問を持つ人、持たない人、そして行動する人

「環境が人を作る」なんて言われます。不良と付き合うと真面目だった生徒も、いつしか髪の毛を染め始め、タバコを吸うようになる事から分かるように、人は付き合う人、その場の環境でその人の人格が作られていくわけです。

フリーター時代はコールセンターで働いていましたが、周囲は享楽的に生きている人が結構いました。仕事は楽だし、そこそこお金ももらえるし、という感じで私も毎月20万円足らずのお給料をもらい、毎月遊んでキッチリ使い切る、という感じでバカな時間を過ごしていたものです。そんな生活を5年近くやったとき、ふと強い疑問を感じました。

「一生に一度しかない人生を、こんな風に過ごしていいのだろうか?」

と。その後、私は大学に進学することになったのですが、周囲にも同い年くらいの

「いつかは大学に行きたい」
「実は専門学校に通って夢を追おうと思っている」

という人が2人ほどいたのです。私は実際に大学に行き、彼らは今もコールセンター派遣をやっているようです(Facebook上で確認)。

私はこの体験を経て、「世の中は疑問を持つ人と持たない人がいる。そして疑問を持っても動く人と動かない人がいる」という事を理解したつもりです。その後、社会人になり、今は複数のビジネスをする上で、いろんな人と関わる事になりましたが、やっぱりこの認識は変わることがありません。

 

疑問を持つ人は感受性が高い人

「土日も会社で働き、残業が多い環境に疑問を持ちはじめた。ある時、アフィリエイトのビジネスに興味を持ち、取り組んだ結果、今では自由に生きている」なんて人をネットではよく見かけます。実際に、似たような生き方をしている友人もいます。

会社で働き、理不尽さを感じない人など誰もいないでしょう。しかし、そこで「まあ会社で働くとはこんなものさ」と疑問に感じず、ぐっとこらえてはたらく人と、「自分の人生をこんな時間を過ごしたくない」と疑問に感じて、縛られずに生きるワークスタイルを求める人に別れます。

会社員で働くと、当然ですが周囲はみんな同じ会社員です。周囲は文句を言わずに休日出勤や、残業を当たり前のようにしている中、自分ひとりが「なんかおかしい」と疑問を感じるのは、「感受性が豊かだから」と思うんですよね。

感受性というのは、「心の視力」だと思っています。物事にあまり感動をせず、心が動かない人は感受性が低い人であり、自分や周囲の心の動きがよく見えない、心の視力があまり高くない人のことでしょう。その反対に、感受性が高い人とは、細やかな心の動きがしっかりと見え、感じる人のことを指すと思っています。

 

なぜ、感受性が高い人は疑問を持つのか?

私が「感受性が高い人=疑問を持つ人」と考えるのは理由があります。それは、感受性が高い人は心を動かす多くが見えるために、よく感動し、よく絶望し、さらに繊細で傷つきやすい性格の持ち主です。それ故に現状の不満に対して我慢ができなくなってしまうからです。

ご多分に漏れず、私もかなり感受性が高い人間で、特に昔は「人付き合い」がとにかく辛くて仕方がありませんでした。相手の一挙手一投足が気になり、「あの人はなぜ、あんな事を言ったんだろうか?」と言うことが気になり、一日中ずっとモヤモヤと考えていました。

私の場合、ありきたりな「会社員というワークスタイルがいやで…」という事がきっかけで、自分のビジネスを複数持ち、投資で稼ぐ事に繋がっているわけではありません。そうではなく、「今も生活も悪くはないけど、もっと自分らしく生きたい!一生に一度しかない人生なのだから、最高にワガママに生きたい!」と思ってビジネスを立ち上げることに繋がったと思っています。

感受性の高さは傷つきやすく、人の言動に神経質で、同じことがあっても他の人より心が辛く感じる事が多いです。でも、それ故にあらゆる事に疑問を感じ、そしてより高みを目指す事ができるので、私は結構悪くないのではないかと思っています。

高級フルーツギフト 水菓子 肥後庵

高級フルーツギフト 水菓子 肥後庵

肥後庵のフルーツギフトは一般のお客様はもちろん、コンサルティング事務所経営者や有名人、研究者など社会的に上級職についている方にご利用頂いています。また、法人様も売上3兆円を超える大企業の接待手土産や芸能プロダクションのお中元、お歳暮にご愛顧頂いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください