人は可能性という夢の世界に生き、事実の世界で目を覚ます

こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
※Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

(写真参照)

念願の二人目を授かりました。先日、購入したばかりのスマホゲームでレベル上げをしている自分が、来年には二児の父親になるとは想像もつきません(笑)。

私がビジネスや、人生を生きていく上で重要視している事があります。それは、「楽しさ>正しさ」という図式です。人が求めているのは、正しさより楽しさ、これが本質だと私は思います。

 

多くの人が求めているのは正しさより、肯定と共感

これまで数々のビジネス記事をメディアで書き、お話をしてきた経験でわかったことがあります。それは人は正しいものではなく、楽しいものを求める生き物ということです。

それは、ヤフー知恵袋や教えてgooといった掲示板をみればすぐに分かります。これらのサイトは、質問者が疑問や悩みを、他の人に聞いたり相談したりする場なのですが、「質問」「相談」と称して、実際には自分の背中を教えてほしいだけとしか思えない投稿が散見されます。

「人間関係でこんな事で悩んでいます。どう思いますか?」

と書いていながら、「あなたは悪くないと言ってほしい」という本音が透けて見えます。

「いえ、あなたは間違っています。こうした点を改善しましょう」

という回答が寄せられても、投稿者からは返事がなかったりするのです。代わりに彼らは自分に賛同してくれる答えをベストアンサーに選んだり、お礼のコメントを返したりしています。

こうしたやり取りを見ると、「ほとんどの人は、自分が正しいと疑わずに生きている」と思わされます。

 

あらゆる可能性は、1つの事実の前には無力である

世の中で「正しい」とされているものには2種類あります。それは、「事実」と「数」です。

「2018/12/29 6:00 1ドルは110円である」

というのは事実、この事実は誰にも覆す事はできません。

そして答えの決まっていないものは、「数」こそが正しさです。就活でリクルートスーツを着るのが常識とされているのは、そうする人が多いからです。昭和時代は喫煙者が堂々とタバコを吸えていたのは、そうする人が多かったからです。今では申し訳なさそうに、肩身狭く吸う事になったのは吸う人が少数派になってきたからです。

正しさに宿るのはたった1つの事実。「1+1=2」という絶対的な事実の前には、あらゆる可能性は無力です。

「テストの手応えがなかった…。これは堕ちたかもしれない…。」
「隣の受験生がうるさくて集中できなかった」
「得意でない分野が出題された」

という受験に失敗の可能性は、「合格」という絶対的事実を前に雲散霧消します。

 

人は正しい情報ではなく、楽しい情報を求めている

しかし、可能性には楽しさがあっても、正しさには面白さは宿りません。

文化祭の楽しさは当日やってみて得られた「結果」より、前日までの「明日どうなるかな!?」という可能性への期待感こそに面白さがあるのです。ビジネスや投資で「これだけ稼げるようになったらどんな生活になるかな!?」というワクワク感の方が、実際にそんな利益を手にした時よりも楽しい。

人は結論が出ていない、可能性に夢を見て、事実の中で目を覚まします。夢心地は楽しい時間ですから、可能性という夢の中で多くの時間を生きていると言えるのかもしれません。

私も仕込んでいる仮想通貨のコイン、株、買い進める不動産が、目論見通り高騰したらどんな生活になるのだろうか?とワクワクしています。これは可能性という夢の世界の住人として生きている段階で、現実世界に魂はありません。しかし、その夢が現実のものになったとしても、案外冷静で面白さがないだろうと思います。なぜならあらゆる可能性が、たった1つの事実に収斂されてしまい、多角的な解釈を持つことができなくなってしまうからです。事実を前に、「増えた資産をどうするか?」と考えるのは楽しさではなく、仕事になってしまうのででしょう。

楽しさは現実の中ではなく、可能性という夢の中にあります。

 

よく、「夢から覚めて現実と戦わなきゃ!」という励まし方をする人がいます。これは言い方を変えれば、「可能性の世界ではなく、事実と向き合え」というアドバイスです。でも、必ずしも現実だけで生きるべきだとは思いません。楽しさは可能性という、大海原に身を委ねてクラゲのように漂う夢の中にこそあります。人生の本質は楽しさに身をおくことですから、たった1つの真実から離れて夢心地を楽しむのもありだと思います。

高級フルーツギフト 水菓子 肥後庵

高級フルーツギフト 水菓子 肥後庵

肥後庵のフルーツギフトは一般のお客様はもちろん、コンサルティング事務所経営者や有名人、研究者など社会的に上級職についている方にご利用頂いています。また、法人様も売上3兆円を超える大企業の接待手土産や芸能プロダクションのお中元、お歳暮にご愛顧頂いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る