数十年ぶりに病気で寝込んで分かった3つのこと

こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
※Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

前回の記事で書いた通り、現在おたふく風邪にかかっていてずっと自宅療養をしています。「病気で数日間、家でゆっくりと過ごす」、という経験を最後にしたのは、10歳に満たない時が最後ですから、実に数十年ぶりのことです。発症して3日経ちましたが、今も頬は酷く腫れており「おたふくみたいな顔」と言うより、「野球のホームベースのような顔」になっています(笑)。

今回、数十年ぶりに病気で寝込む体験をしたことで、得られた気づきを3つ記録しておこうと思います。

 

1.働く事は幸せなのだと気づいた

私は複数のビジネスを並行して取り組んでいるのですが、今は最低限のことしかやれません。メディアに提出する原稿の執筆と、1日30分程度のトレードだけです。その他、多くの仕事は完全にストップしています。

私が投資をしているのは、資本収益性を高めるためです。そうすることで、完全放置で投資した資産が自己増殖を続ける仕組みを持つことができます。

例えば10億円の資産を持ち、安定的に年利5%の利回りを得られれば、年収5,000万円を半永久的に受け取り続けるという仕組みです。一年で5,000万円を使い切れなければ、翌年は余った金額にも5%の利回りが発生するので、加速度的に資産は増えていくことになります。「投資リターン>支出」になった時、「お金のために働く」ということから完全に開放される事になります。私が日々の短期トレードをしているのも、この状態を実現させるためにスピードアップするためです(長期的な資産構築と、短期トレードは別物です)。毎月、せっせと資産構築をしているわけですが、「自分は資本家になって、働く必要がなくなったら、働かなくなるのでは?」という漠然とした不安を持っていました。

しかし、その不安は今回の病気で吹き飛びました。一日中横になり、働かずに時間を過ごしている今、一刻も早く働きたくてウズウズしてしまいます。投資した資産にお金を稼ぐことをおまかせして、自分はビジネスをせずに生きていく、という資本家としての人生は自分には合わないと感じました。これからも投資は続けるつもりですが、お金のために働く必要がなくなっても、自分はビジネスそのものが楽しく、生きがいになっていた事を病気になってはじめて理解できました。

「お金のためではなく、楽しいからビジネスをしている」、今の段階でそれに気づけたのはよかったなと思います。

 

2.人の優しさが身にしみる

私は病気知らずで頑健さを自慢にしていましたから、病気で度々休んだり、具合が悪くなったりする人の気持が理解できていませんでした。昔は、「この鉄火場なのに、なんで病気になっちゃうんだよ」といった「傲慢さ」すら持っていたのです。

しかし、今回病気の苦しさと、やりたいことができない辛さを体験することになりました。病気になる人は好き好んでなっているわけではないのです。そして、私のおたふく風邪の容態を心配してメッセージをくれるありがたい方もいます。そんな時、人の優しさが身にしみます。温かい言葉をかけてくれるつながりがあることに感謝し、今後は自分もそのような温かい存在になりたいと強く感じました。

 

3.健康は最高の資産

もはや手垢のついた話ですが、やっぱり健康は最高の資産です。これは間違いありません。

売上に直結するキーワードで、検索結果上位表示されるドメインを持っている。
自分が働かなくても、収益をもたらすネットビジネスの資産を持っている。

株や仮想通貨、不動産などの資産を持っている。

こうした経済的価値も紛れもない資産ではありますが、健康であることの前には霞んでしまいます。どれだけ価値のある資産を持っていようとも、健康でなければまったく意味がないのです。昨日の夜、家族で外食にでかけましたが、普段は大好きな大トロや、うなぎの蒲焼き、アワビや馬刺しなどが出てきても、具合が悪くてほとんど食べる事ができませんでした。何ごとも価値を堪能するためには、健康である事が前提です。具合が悪い時に良質な食事、贅沢空間を提供されても、それを楽しむ回路が動きませんから、その価値を享受できないのです。

たくさんの料理が目の前にあっても、食べられないのは辛いものです。



頑健さが自慢で生きてきましたが、数十年ぶりに寝込む体験をしたことで数々の発見がありました。幸い、今の状態は後数日で改善します。期間限定でこれまでに見えなかったものを見せてくれたのは、「もっと人生を深く学びなさい」という、神様からの贈り物だと思っています。数々の素晴らしい気づきを得られた事に、感謝をしつつ、早くバリバリ仕事をしたいので回復に向けて療養したいと思います。

黒坂岳央の公式メールマガジン

黒坂岳央の公式メールマガジン

無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、イベントのご案内、非公開動画や音声も配信します。

2 件のコメント

  • あけましておめでとうございます。

    お正月から、おたふく風邪とは大変でしたね。その中でもプラスの面を
    見られるなんて凄いです。

    2019年素敵な年になりますように。

    • 長尾昌子さま

      いつも英語ブログの方でお世話になっております!
      こちらのブログではタメ口ではなく、
      丁寧語の黒坂で語っております(笑)。

      温かいお言葉をありがとうございます。
      人には見せられないひどい顔になっていますが、
      本当に貴重な気づきを得られて、
      自分は幸運の持ち主だと思っています。

      同じ事が起こっても、
      「価値あるものを見過ごすか?」
      「それとも拾い上げるか?」
      それはその人に委ねられていますから、
      自分は強欲に拾えるものは何でも拾いたいと思っています。

      長尾さんこそ、2019年が素晴らしい年になることを心からお祈りしております!!
      勇気の出るコメントをありがとうございます!

      黒坂

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

    フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

    >>>プロフィールを詳しく見る