オジサン化しないために心がけている6つのこと

「こんにちは!黒坂岳央(くろさか たけを)です。
※Twitterアカウントはこちら→@takeokurosaka

毎日、目の回るような忙しい日々を過ごしていますが、月に一度は必ず奥さんと食事に出かけるようにしています(写真)。先日も、近所のフレンチへ行ってきました。

店内にて(髪の毛がハネてるw)

 

フォアグラとステーキ。若干、胃にパンチがw

 

さて、いよいよ30代も後半戦に突入しようという年齢になり、いつの間にか私も「オジサン」と呼ばれる年齢になってしまいました。社会的な記号である年齢上のオジサンになっても、見た目や雰囲気だけは「オジサン化」しないよう、意識をして生活をしています。お世辞を真に受けては痛い人ですが、最近は実年齢より若く見られることが多く、私なりの「アンチ・オジサン術」は功を奏しているのではないか!?と嬉しく思っています。

今回は見た目と中身がオジサン化しないために、私が取り組んでいる心がけをご紹介します。

 

1.身に着けるものを意識する

昔は激安ファーストファッションが大好きで、「そんな服どこで買うの?」としょっちゅう言われるほど服装に無頓着でした。が、最近は意識してシャレた服装をするように心がけています。そして服を買う時に迷ったら「高い方」を選ぶようにしています。やっぱり値段が高い服は、高いだけあって上質です。

オジサンっぽさを感じる理由に、「服装がダサい」ことにあげられます。まるでホームウェアと見紛うような服装や、全身黒コーディネートでは、どうしてもオジサンくささを感じてしまいます。そうならないためにも、身に着けるものには意識を払い、「量産型オジサン」にならないよう、服装を心がけています。

 

2.気持ちは常に前向きに

保守的で、行動的でない姿勢の持ち主からはどうしても「オジサン」を感じてしまいます。また、ビジネスや投資をする上でも気持ちはものすごく重要です。私が持っている信念の一つに、「攻めるのやめたら終わり」と言うものがあります。「どんな時でも挑戦できなくなったら引退する時」と考えています。挑戦は最強の防御でもあります。その勢いと行動力、それに前向きはマインドこそが活力でもあり、アンチエイジングになるのです。

ビジネスをする時は、「それいいね!よしやろう!」を口ぐせにとにかくフットワークを軽く心がけています。

 

3.消耗することはしない

生物学的に消耗してしまうことは、絶対にしないように心がけています。

例えば紫外線を長時間浴びるとか、暴飲暴食や深酒をやり、タバコを吸う。または激しい運動などです。これらは体内での活性酸素を爆発的に増加させ、内臓を老化させてしまう原因になります。また、誰かと争うと気持ちが消耗してげんなりしてしまいますから、無用な争いは避け、どうしようもない時は応酬するのではなくお金でサッサと解決するようにしています。

 

4.栄養と規則正しい生活

あちこちで使い古されるほど言われていることですが、やっぱり栄養と規則正しい生活は重要です。男性は味の濃い食べ物や、こってりな食事が好きな人が多いです。私もこってりラーメンや脂の多いステーキが好きですが、それが続くとどうしてもお腹がでっぷり出たみっともない姿になりますし、何より健康を害してしまいます。

朝はフルーツのみ。夜は出来るだけ炭水化物を抑えて早めの時間に食べて、早めに寝てしまうのがベストです。また、睡眠時間は出来る限り毎日同じ時間になるようにしています。

 

5.柔軟な気持ちを維持する

会話の中で、相手に「頑固さ」を見出した時、どうしても年寄り臭さを感じてしまいます。

「そのやり方ではなく、過去にうまくいったこっちのやり方がいい」

と過去のやり方に固執し、相手の話を聞かず、自分の話ばかりをしてしまう人がいます。そのような態度を出しては相手からも敬遠され、「頑固なオジサン」という認定をされてしまいますから、柔軟で語るより聞くという姿勢を持っておくべきだと考えています。

 

6.価値提供の気持ちを持っておく

ビジネスマンとして、いつ何時も忘れてはいけないのが「相手に価値を提供する」というマインドです。

これはオジサン化しないアンチエイジングとは違うのかもしれません。しかし、年齢を重ねて見た目はオジサンになっても、「頑固で面白くない、一緒にいたくないオジサン」ではなく、「話が楽しく、いつも支えてくれる素敵なオジサン」になる方法があります。それこそが「相手に価値を提供する」というマインドと実力を持った人なのです。

人生に疲れ、将来不安に満ちている人は少なくありません。そうした人に自信と明るい気持ちを持ってもらうためには、心理学に裏打ちされた気持ちの持ち方や、ビジネスチャンスなどを話すことで元気になってもらえることがあります。「今日は話を聞いてよかった!」相手からそう言われるような、価値提供の気持ちを常に持っておきたいと思っています。

 

以上が私が実践している、「オジサン化しない6つの心がけ」です。少しでも参考になれば嬉しく思います。

黒坂岳央の公式メールマガジン

黒坂岳央の公式メールマガジン

無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、イベントのご案内、非公開動画や音声も配信します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る