2018年

甘さ1.5倍、皮ごと食べられる国産のともいきバナナとは?

こんにちは!肥後庵の黒坂です。日本は何かとガラパゴス進化を遂げる国です。かつてのガラケーや、ギフト文化、そしてフルーツです。海外ではありえないフルーツが日本で続々と登場しています。その一つがなんと、「皮ごと食べられるバナ…

「果物健康法」は元が取れる健康投資なのか?

こんにちは!肥後庵の黒坂です。果物の健康効果は様々なメディアで言われていることです。私自身も果物健康法を実践していて、「朝食はフルーツのみ」という生活をもう6年以上続けています。しかし、果物の健康効果を理解しても気になる…

多くの人が勘違いする「韓国いちご問題」3つの誤解

こんにちは!肥後庵の黒坂です。先日書いたカーリング女子の「韓国のいちごおいしい」発言の裏事情の記事に対して、私の元に多数の賛成・反対の意見を頂きました。また、ビジネス雑誌・プレジデントでこの問題について詳しく書かせて頂く…

カーリング女子の「韓国のいちごおいしい」発言の裏事情

こんにちは!肥後庵の黒坂です。平昌オリンピックでカーリング女子が「韓国のいちごおいしい」とコメントをしたことがネット上で大きな話題を呼んでいます。後半戦の作戦会議と、栄養補給を兼ねてフルーツを食べる姿が「もぐもぐタイム」…

なぜ地方の魅力ある商品を都会の人は知らないのか?

こんにちは!肥後庵の黒坂です。先日、私に面白い相談を寄せて頂きました。相談者は山形県で取引先のお肉屋さんのギフト商品開発に携わっている方です。「田舎にはもっと世の中に知ってもらうべき素晴らしい商品や食材があふれているのに…

一人では無理でも、みんなの想いを集めれば奇跡は起きる

こんにちは!肥後庵の黒坂です。世の中には「奇跡なんて起きない」と考えている人の方が、その逆を考えている人より多いのではないでしょうか?人は確率にしばられてその人生を送っています。「明日の降水確率は10%」と聞いて、傘を持…

マイナーフルーツ晩白柚がこれからブームになると思う理由

こんにちは!肥後庵の黒坂です。あなたは晩白柚というフルーツをご存知でしょうか?おそらく多くの人が「聞いたことがない。何だそれは??」という反応を示すのではないでしょうか。「食べたことがある」という人はかなりのグルメか、も…

日本のいちごやぶどうをドロボウからどう守るのか?

こんにちは!肥後庵の黒坂です。先日、ビジネス雑誌・プレジデントの2018年2月12日号に書いた記事を掲載頂きました。内容としては中国や韓国に日本のフルーツ が流出し、現地で栽培・販売されているという問題を取り上げたもので…

東大生でも「果物は嗜好品」と誤解してしまう理由とは?

こんにちは!肥後庵の黒坂です。これまで数々の記事で果物離れが起こる理由や、その対策についてお話をしてきました。私は考えると果物離れの一番の理由は「誤解」。誤解ということは正しく理解されていない、ということです。今では果物…