柿が好きなあなたは必見!固い柿、柔らかい柿をダブルで楽しむ豆知識!

太秋柿

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
これまでの記事で太秋柿や富有柿の魅力をご紹介してきました!柿は甘さだけでなく、食感や香り、見た目の美しさなど色んな要素でその品質は決まる!というお話は理解頂けたでしょうか?

しかし、一口にどちらが良いか?を決められないのが「柔らかさ、固さ」という要素です。私は固い柿が好みで、カリッ!と元気のいい音を立てるのを耳からも楽しむということをしています。ですが人によっては「絶対に柔らかい柿の方がおいしい!」と言っている人もいますね!

また、たくさんの柿がある場合は「最初は固い柿を楽しんできたけれども…やっぱり柔らかい柿も食べてみたい!」と思うこともあるでしょう。実は柔らかさ、固さを同時に楽しむ豆知識があります!今回その豆知識をご紹介したいと思います!

 

日にちを置くことで柔らかくなる柿

338
日本全国で栽培され、流通している柿の王様といえば富有柿です!この富有柿は新鮮なものだと結構しっかりとした歯ごたえがあります。「サクッ!」と音を立てるような確かな固さを感じます。

また、当店肥後庵では完熟させた柿をお出ししていますが、スーパーなどで流通している柿は早い段階で枝から切り離して収穫し、出荷する段階で追熟させているものが一般的です。そうなると買ったタイミングでは快適にサクサクッ!と食べるには固すぎるものも含まれています。

固い柿がお好きでない方や、完熟していない柿にあたった場合は、風通しの良い場所において追熟させてください!柿を始めとしてフルーツは枝から離れてしまっても追熟といって静かに熟成していきます。固すぎる柿も追熟させることで徐々に柔らかい柿になり、柔らかい柿が好みの人には快適な食感になるでしょう!

追熟させるときのポイントはあくまで常温で、風通しのよい場所に保管する!ということです。これを守れば適度な柔らかさになったおいしい柿をお楽しみ頂くことが出来ます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

<参考リンク>

太秋柿の栽培法へのこだわり、特徴などの情報が満載です。ぜひご参考下さい。

<PC>肥後庵公式サイト 太秋柿特集ページ

<スマホ>肥後庵公式サイト 太秋柿特集ページ

<YouTube動画版はこちら>


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る