会社から結婚祝い、出産祝いを頂いた時のお返しの鉄板ルール!

  %e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%8b%e3%82%89%e7%b5%90%e5%a9%9a%e7%a5%9d%e3%81%84%e3%80%81%e5%87%ba%e7%94%a3%e7%a5%9d%e3%81%84%e3%82%92%e9%a0%82%e3%81%84%e3%81%9f%e6%99%82%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%bf%94%e3%81%97

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
会社から頂く結婚祝いや出産祝い!その時に悩ませるのは「お返し」です。お返しは必要か?不要か?その線引は贈り物に慣れていない方にとってはかなり難しいのではないでしょうか?今回は会社から頂くお祝いギフトの鉄板というべきルールをお届けします!これを見ればもう迷うことはありません!

 

お祝いのギフトは会社の制度か?個人的なものか?

402

お祝いのギフトを頂いたからといって何でもかんで「絶対にお返しをしないと失礼なんだ!」というものではありません。むしろ返さなくていいお祝いへお返しをすると、それこそ「礼儀が分かっていない」と思われてしまいますのでこの点は注意をしておきましょう!

まず、頂きものは2種類に分けて考えましょう!それは「会社から」と「個人から」というものです。

 

会社の制度としての贈り物にはお返しは不要

404

会社から頂くものというのは「会社の福利厚生として経費で購入するギフト」のことです。つまり会社の制度としてお祝いを頂く場合がこれにあたります。こちらは会社名義でお祝い金などの現金で頂く場合が多いので、受け取る側もすぐにわかると思います。相場としてはだいたい3万円とか5万円くらいが多いので「大金を頂いているのだから」とお礼とお返しをしたいところではありますが、会社の福利厚生でのギフトであれば特に必要はありません。

 

部署のみんなからは内祝いを贈りましょう!

401

写真引用:浜松秋芳堂 様

その次は「一緒に働いている部署のみんなから」ということで頂くお祝いについて考えてみましょう。この場合は「◯◯部一同」となってはいるものの、実際には一人ひとり個人のポケットからお金を出している事に間違いはありません。そう考えるとできるだけお返しをする方が良いと考えて下さい。

特にこうした贈り物のスタイルは慣習的に誰の結婚や出産があっても贈り物をしていることが多いでしょう。となると過去に贈り物をした人が内祝いを贈っているのであれば、それも含めての慣習になっているはずです。ですので内祝いも無難なギフトできちんとしておいた方がいいと私は考えます(職場は長い間いるものですしね)。

内祝いのギフトは頂いたものの半分から3分の1くらいが目安となります。職場にもよりますがだいたい5,000円~10,000円が多いので、金額としては3,000円程度か、高くても5,000円くらいと考えて下さい。

贈り物をしてくれた方はもちろんお返しを期待しているわけではないので、内祝いはそんな高価なものでなくても構いません。内祝いの予算内で十分に買える紅白饅頭やお菓子に「寿」などプリントしているものもありますので、それを配るととても素敵な喜ばれる内祝いになるでしょう。

また、これは会社の雰囲気にもよりますが、アットホームな職場であれば出産祝いであれば奥さんが赤ちゃんを連れていくというのも喜ばれますね。私が務めていた会社では産休に入った女性社員が出産後に赤ちゃんを連れて会社に顔を出したことがあり、周囲もにこやかにしていましたのでおすすめです。

 

職場の仲のいい同僚からは内祝い必須!

403

休日に一緒に遊びに行くなど、仲のいい同僚からなど、個人的にお祝いをもらった場合があります。その場合は会社とは関係のない「友人からの贈り物」と考えて必ずお返しをするようにしましょう!

たまたま同じ職場で働いているというだけで、相手はお友達ですからね!友人からのお祝いをしてくれた心遣いにしっかりと感謝をして内祝いを贈るようにしましょう!その際のギフトの予算はやはり3分の1~半額程度が目安です。友人からの贈り物の内祝いとなるので、紅白饅頭などの縁起物に限定することなく、自由にギフトを選んでも構いません。その方が好きなグルメが分かればグルメギフト等はおすすめでしょう。とにかく「お祝いをしてくれてありがとう」という感謝の気持ちが伝わるものを選ぶようにしてくださいね!

一点だけ注意して頂きたいのは、他の会社の同僚に内祝いを贈っていることが分からないように気をつけることです。というのもいくら本人同士が仲良く交流していたとしても、会社の同僚としては「自分も贈り物をした方がいいのか?」といった心配をさせてしまう可能性があります。ですのであくまで当人同士でギフトを贈るようにしてくださいね!

いかがでしょうか?今回の記事だけで結婚祝い、出産祝いのお返しについては迷うことがなくなるでしょう!お祝いのギフトを頂いたら自信を持ってスマートに対応するようにしてくださいね!

<参考リンク>

出産祝いギフトマナーや手紙の文例集、喜ばれる贈り物ヒントがたくさんあります。ぜひご参考下さい。

<PC>肥後庵公式サイト 出産祝いギフト特集ページ

<スマホ>肥後庵公式サイト 出産祝いギフト特集ページ


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください