びっくりおいしい!熊本県のブランドいちご・ひのしずく

%e3%81%b3%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%8a%e3%81%84%e3%81%97%e3%81%84%ef%bc%81%e7%86%8a%e6%9c%ac%e7%9c%8c%e3%81%ae%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%81%84%e3%81%a1%e3%81%94%e3%83%bb%e3%81%b2

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
いちごは全国に数え切れないほどの品種があり、高級ブランドいちごとしては

「あまおう」
「とちおとめ」
「スカイベリー」
「アイベリー」

といったものがあります。「超」がつく高級いちごの中には一粒700円(!?)というびっくりするような値段がついているものもあります!それでも人々が持ついちごへの想いは熱く、毎年いちごのシーズンになると百貨店やネット通販で売られている高級いちごは飛ぶように売れていきます。おいしいいちごは自分用に購入する方もいますが、「贈答用」として買われる方が多いですね!肥後庵でも取り扱っているいちごは圧倒的に贈答用の用途として売れています。高級いちごは味がおいしいだけでなく、粒が大きく、ツヤツヤと美しく輝き、受け取る人へのインパクトがあるのがその理由です。

そんな高級いちごの世界で熊本県産の「ひのしずく」が健闘しています!

 

新星・ひのしずくに集まる期待

474

「あまおう」や「とちおとめ」といった超有名ブランドいちごは、いちご好きでなくてもその名を知っているほどの知名度があります。それと比べると熊本県のひのしずくの知名度はそこまでではありません。ひのしずくが登録されたのは2006年とほんの10年前、20年前に登録されたとちおとめは1996年と大先輩なのでどうしても歴史の長さでは他のブランドいちごに一歩引いた場所にいます。

今ではひのしずくを応援する立場にいる私も、フルーツビジネスに携わる前はひのしずくの存在を全然知りませんでした(笑)。「高級いちごといえば?」と問われれば「そりゃ、あまおうやとちおとめでしょ!」と即答しましたからね!「ごめんよひのしずく。君はこんなに魅力一杯なのに気づくのが遅くて…」と食べる度に心の中で謝っています。

しかし、そんなひのしずくに今、静かに熱い視線が注がれています。そう、都心の高級百貨店へいくといちごのコーナーにひのしずくが置かれるようになったんです!きれいな包装がされた化粧箱に詰められ、お客さんはいちごを手にとって次から次へとレジへと持って行きます。中には来店するやいなや「ひのしずくはありませんか?」という指名買いの方も現れるようになりました。「毎年、贈答用のいちごはこれに決めているんだ」という熱心なファン出てきています。一度食べた人を骨まで虜にしてしまう、そんな魅力がひのしずくにはあります。

 

気になるその味は「びっくりおいしい」

475

ひのしずくはあまおうやとちおとめほどの知名度がなく、贈答用に贈った場合は受け取った相手もすぐに高級ブランドいちごとはわからないでしょう。しかし、知名度がない分、ひとたび口に入れてみると…その悶絶するほどのおいしさに衝撃を受けるでしょう。実は私自身がそんな体験をした張本人です。大げさなように感じられるかもしれませんが、ひのしずくを初めて食べた時の印象というのは「なにこれ!?びっくりするほどおいしいじゃないか!」というものだったんです。私はこの「おいしいものを口に運んだ時の驚きを感じる現象」に「びっくりおいしい」と勝手に命名していますが、ひのしずくはまさにこの「びっくりおいしい」いちごといっても過言ではありません。テーブルのお皿にたくさん用意していたひのしずくは、私一人で数分後空っぽにしてしまいました…。

ひのしずくは「阿蘇山の“火”」と「熊本の清水の“しずく”」からその名前が取られています。そのことから分かるようにひのしずくのおいしさは熊本の豊かな自然環境に由来しています。写真を見て頂くと分かる通り、大粒で真っ赤な炎のような赤色と宝石ルビーのような光り輝くツヤツヤな外観、芳醇で濃いいちごの香りが鼻をくすぐり、すっきり上品な甘さと濃厚ないちごの味わいが口内に広がります。特に女性や子供に喜ばれる、一般流通しているいちごとはまったく別次元の味わいです。

一度食べたら固定のファンになってしまう、そんな人々を虜にしてしまう魅力がこのひのしずくにはあります。

当店、肥後庵でも冬の取り扱いシーズンになると仕入れたそばから売り切れてしまうほどの人気商品となっています。特に女性のお客さまに人気がありますね。

 

香港でも大人気のひのしずく

 476 

台湾や香港は日本と同じく、高級フルーツを贈答用に贈る文化があるそうです。「日本のフルーツ=高級品」ということで近年になって国産のフルーツは近隣のアジアへ輸出が伸びています。桃やメロン、りんごが人気を博していますが、いちごも大人気フルーツの一つです。そしてこのひのしずくも香港へ輸出が始まりました!

早朝に集荷したひのしずくをトラックで空港へ運び、冷蔵便で香港へ空輸。翌日には現地の高級百貨店で富裕層相手に販売しているそうです。摘み取ってから早ければ翌日には店頭に並ぶ海外進出を果たしたひのしずくは国内のみならず、海外でも大変な人気を集めるこれからも期待の新星として輝き続けるでしょう。

あなたもまだ食べたことがなければぜひ実際にひのしずくを食べてみて下さい。そのおいしさに「こんなにおいしいいちごがあったのか!」「今までスーパーで買っていた激安いちごは何だったんだ」と思うこと間違いありません。参考になれば幸いです。

<参考リンク>

朝摘みいちごの栽培法へのこだわり、特徴などの情報が満載です。ぜひご参考下さい。

<PC>肥後庵公式サイト 朝摘みいちご特集ページ

<スマホ>肥後庵公式サイト 朝摘みいちご特集ページ


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る