メリットしかない朝食フルーツ生活!白米焼き魚ではなく果物を食べよう!!

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
あなたは朝食に何を食べていますか?

「日本人なら炊きたて白米といい香りの焼き魚でしょ!」
「パンにたっぷりピーナッツバターを塗るアメリカンスタイルよ!」

と声が聞こえてきそうですね。ちなみにかつての私は白米に焼き魚を食べ、パンも食べていました(笑)。そして一時期、仕事のストレスでブクブクと太ってしまい、色んなダイエットに挑戦するも失敗続き…。最後に手を伸ばした朝食フルーツ生活で完全に理想体型を取り戻す、という経験があります(詳しくはこちらの記事を参照ください)。

ハッキリいって朝食フルーツ生活は最強です!これ以上にあらゆるメリットのある食事法を私は知りません。それは自分自身が身をもって体験したことですので、自信を持ってオススメします!

 

朝は排泄する時間!白米焼き魚はそれを阻害する

人間の体は早朝4時からお昼までの午前中が排泄モードに入るといわれています。老廃物や不要なものを外に出すことで肌荒れを防ぎ、健康状態を維持します。

体は排泄するためにパワーを発揮することになりますが、それを妨害するのが朝からガッツリな食事です。何かの間違いでお肉なんて食べてしまうとどえらいことになってしまいます。お肉は37度で湿度の高い腸内でエネルギーと時間をかけて消化することにより、腐敗してガスを発生してそれが体臭やおならの元になってしまいます!体臭、口臭の元になっているのは食事ですよ!もちろん体臭になってしまうだけでなく、排泄モードに待ったをかけ、消化にエネルギーを取られてしまうので朝からドッと疲れてしまいます!

フルーツは消化に負担が少なく、消化酵素の力で消耗した体にエネルギーを与えてくれます!朝からご飯やパン、肉などをガッツリ食べるのはたまに旅先のホテルで食べる朝食くらいに限定し、日常的にはフルーツオンリーで行くべきです!

 

深夜食→睡眠の後はガッツリ食べなくてもエネルギー満タン!

あなたは毎日夜ご飯を何時に食べていますか?

「仕事が遅いからいつも22時過ぎてるよ」
「そういえば昨日は帰宅して日付変わってからラーメン食べたかな…」

といっているあなた!完全に赤信号です!!確かに仕事が忙しくて大変なのは仕方がないことですが、体は夜は吸収モード、先ほどいった通り朝は排泄モードになっています。でも多くの現代人は夜にガッツリ食べて、朝も白米やご飯を急いで流し込む、ということをしています。これは本来の体の働きと真逆でかなり負担がかかっていますね。

しかも夜遅い時間に食べる夕食ならぬ、深夜食(22時を超えたら深夜!)で体はフル稼働で消化を頑張る事になります。グガーッ!といびきをかいて眠っていてもせっせと消化は続きます。ふー、ようやく消化し終えたなと一段落ついて排泄モードへ移行しようとしたところへ、今度は朝食にガッツリいくとどうなるでしょうか?内臓は働きっぱなしで休む間もありません。

深夜食にガッツリいっているなら朝の時点でも栄養はかなり足りています。携帯の充電でいうと80%くらいはある状態ですので、朝食は控えめにいってください。フルーツのみだと、夜に取れていないビタミンやカリウム、酵素などが豊富にとれますので、やっぱり朝食はフルーツオンリーで十分です!

 

朝は金 昼は銀 夜は銅、フルーツは朝にこそ食べてください!

朝は金 昼は銀 夜は銅、あなたはこの言葉を聞いたことがあるでしょうか?何かというと果物をいつ食べるか?ということで得られる結果が変わってきます!「朝は金、昼は銀、夜は銅」果物は朝食べよう!の記事でも詳しく取り上げていますが、フルーツは朝に食べると最高に健康的で、エネルギー補給にもなり、体に負担もかけません!

 

午前中のパフォーマンスが最高!

これは朝フルーツ生活に切り替えた人だけが理解できる違いです。もうね、本当にまったく別の世界が待っていますよ!

私はかつて、朝ガッツリ派だった頃は午前中のパフォーマンスは最悪でしたね。朝、学校や会社へいくとすでにしんどい…。いきなりコクリコクリと居眠りが始まったり、頭がボーっとして、友達におはよー!といわれても「う、うん…」とテンションも低め。「朝はしんどいからあんまり近寄らないで」というとても面倒くさいタイプの人間でした(当時の友人、知人へ。ごめんなさい)。その時は「朝というのは起きたばかりだから調子が悪いものだ」と思い込んでいました。その考えはアラサーになっても引きずっていましたね。

じゃあ今は?というと朝こそが最高のパフォーマンスですよ!だってたっぷり眠って朝フルーツを食べた直後ですから、そりゃあパフォーマンスが悪いわけがありません!考え方が180度切り替わりました。詳しくは朝食を完全に果物オンリーに変えて5年経った私が思うことをご覧ください。

朝食にフルーツを食べる、というのはそうでなかった人にはとても難しく感じるでしょう。

「保存のきかないフルーツを買わないとだめじゃん。面倒くさいな…」
「いつもガッツリ食べてるからお昼まで空腹で持たない」
「そもそもそんなにフルーツが好きじゃない」

という意見もたくさん出てくるでしょう。でもね、これは習慣化できるかどうかまでが鍵で私のように最初は頑張って朝食フルーツ生活をはじめて見て、それを続けるともう戻れませんよ!今は朝から白米と焼き魚とかいわれても「うーん、朝から重すぎるからお昼でもいい?」といってしまいそうですね。

人生を変えてしまうほどの破壊力が朝フルーツ生活にはあります。あなたも興味を持ったらすぐにでも始めて頂きたいと思います!

高級フルーツギフト 水菓子 肥後庵

高級フルーツギフト 水菓子 肥後庵

肥後庵のフルーツギフトは一般のお客様はもちろん、コンサルティング事務所経営者や有名人、研究者など社会的に上級職についている方にご利用頂いています。また、法人様も売上3兆円を超える大企業の接待手土産や芸能プロダクションのお中元、お歳暮にご愛顧頂いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る