カットフルーツの添加物が気になる?それならコンビニではなく、スーパーで買ってください!

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
これまで食後のおやつや、ちょっと甘いものが欲しいという時はケーキやお菓子などのスイーツを食べるのが当たり前でした。

最近は砂糖や乳脂肪がたっぷり使われたスイーツの代わりに、カットフルーツを楽しむ健康志向の人もどんどん増えています。コンビニへいくとどこでもたいてい色鮮やかなカットフルーツが置いてあって、あなたも思わず手にとって食べたことがあるのではありませんか?

さて、このカットフルーツ、実はどのお店においているものも同じ、というわけではありません。

 

いろんなお店で手に入るカットフルーツ

カットフルーツを買おうと思うといろんなお店で手に入ります!コンビニやスーパーに加えて、百貨店やギフトフルーツ専門店でも持ち帰り用として置いてあります。

店舗によって様々ですが、「ギフトフルーツ店>百貨店>コンビニ・スーパー」という順に値段が違っていることが多いです。ギフトフルーツ店の値段が高めに設定されているのは、取り扱っている果物の品質が高く、またアートのようにきれいにカットして盛り合わせにしているというのも理由に挙げられるでしょう!

その中でもあなたの生活圏内で買う機会が多いのはコンビニとスーパーになるのではありませんか?そしてどちらかといえば、自宅や会社からすぐに目につくコンビニが一番気軽に手に入ると思います。

 

コンビニとスーパーのカットフルーツは違う!

ぜひ、あなたが今度コンビニへ行った時にカットフルーツを手に取り、パッケージに印字を見てみてください。「メロン(アメリカ)」といった具合に果物名しか書いていないことが分かるでしょう。それを見て「ホッ、さすがフルーツ、添加物は入っていないから安心!」と思ってそのままレジでお会計を…と思っていませんか?ちょっと待って下さい!実はコンビニのカットフルーツには食品添加物が使われた(後述)ことがほとんどです。

考えてみてください。夏場にスイカやりんご、メロンなどをカットして何日も置いていると、たとえ冷蔵庫に入れていてもやっぱり変色したり、柔らかくなってしまいますよね?コンビニに置いてあるフルーツはどこから来ましたか?まさか店員のお兄ちゃん、お姉ちゃんがレジ裏で頑張ってカットしている…なんてことはありえないじゃないですね(笑)。

そう、こうしたフルーツは工場から配送されています。なんせ全国のコンビニでカットフルーツを店頭に並べないといけませんので、そりゃあ工場で集中的に取り扱っているわけです。東京都の食料自給率はわずか1%!フルーツは当然他県から送られてきます。工場でカットされてから、あなたがレジで買い物をして全部胃袋に収まるまでに何日かかるでしょうか??結構な日数が経過することは間違いありません。何日も変色せずに新鮮さを維持するにはやっぱり食品添加物なしでは無理です。

 

実はそこまで心配はいらない添加物

ここまで話をすると「食品添加物使われているのに表示しないのはなんでよ!(怒)」と思う人もいるかもしれませんね!でも実はそこまで心配するものではありません。

カットフルーツは

1. 流水で洗う
2. 次亜塩素酸ナトリウムに漬ける
3. 洗い流す

という工程を経ています。つまり、洗い流されているので、表示義務がないわけです。それに次亜塩素酸ナトリウム、と聞くといかにも体に悪そうで「やばい!内臓が溶ける!?ガンになる!?」と騒ぎたくなるところですが、比較的安全性は高いとされています!どんな効果があるかというと「殺菌・漂白」ということで、なるほどだからコンビニのフルーツはいつまでも新鮮に見えるわけですね!

また、これ以外にもビタミンCが添加されていることもあります。

 

スーパーのカットフルーツはその場で剥いているものもある

「何回も流水で洗浄を繰り返し、一度は食品添加物のプールにつけられているものなど気持ち悪くて絶対に嫌だ!」という方はコンビニではなく、スーパーのカットフルーツをオススメします。

こちらは本当に調理場で包丁でカットし、パッケージに詰めていることが多いので、一切の添加物がありません。ただし!全部がそうではなく、スーパーによってはカットするスペースと手間がかけられずに、業者から仕入れていることもあります。その場合はコンビニと同じパターンだと思ってください。

 

この方法で見極めてください!

  

スーパーにおいてあるカットフルーツがその場でカットしたのか、それとも業者から仕入れたのかを見極めるにはどうしたら良いでしょうか?それは手に取ったカットフルーツのパッケージを見て「消費期限」「事業者名・住所」をチェックしてみてください。

消費期限が当日中になっていたり、スーパーの所在位置とパッケージの住所が同じであればスーパーの調理場でカットしたものですので、添加物は0!これなら安心して口に入れても問題ありません。

いかがでしょうか?まったく食品添加物に触れていないフルーツを食べるとなると、自分で買ってくるか、スーパーの調理場カットしたもの、もしくはギフトフルーツ専門店や百貨店のお店で買うしか方法はありません。

カットフルーツはとっても便利なのですが、正しく理解して必要なものを買うようにしてくださいね!


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください