メリットだらけのフルーツ!残業は果物をつまんで乗り切れ!

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
これまでの記事では残業続きで、家で落ち着いて夕食が食べられない方が陥りやすい罠についてご紹介してきました。オフィスで簡単につまめるからといってお菓子やパンなどを食べ続けると、単に太ってしまうだけでなく健康を害する上に仕事のパフォーマンスも落ち、精神も蝕まれるというお話でしたよね(まだ読んでない?そりゃいけません。この数日間の記事見てきてください!)。

「じゃあ一体何を食べればいいんだよ!!」と世界の中心で、残業食の嘆きを叫ぶあなたにぴったりの情報をご用意しました。ぜひ最後まで読み、健康的で無理なく続けられる残業食ライフをスタートさせてくださいね!

 

匂いの出るもの、時間がかかるものはNG!

日々仕事が忙しくて残業に追われている人にとって、毎日の残業食の準備は大変なものです。「とても時間も手間もかけられない!」という気持ちではないでしょうか?

一日働いて帰宅した後に、翌日の残業食の準備はなかなか大変です。「平日は毎日会社を出るのが22時を超えてしまう!家につくのは毎日深夜…」という生活をしている人にとっては、帰宅して準備をするエネルギーや体力が残っていないと思います。ですので残業食は準備に時間がかかるものはNG!「これが出来たら苦労しないよ!」という話ですもんね!

残業食を食べる上で気を使う点として、「周囲に匂いを発する食べ物はNG!」ということです。私が昔働いていた会社は休憩スペースのフロアがあったので、そこで残業食を食べることが出来ました。誰もいない休憩室で用意していた食事を温め、ガツガツ食べた後にまた執務室に戻る、という具合です。ですが休憩スペースが用意されていない会社はたくさんあります。その場合、残業食を食べることで周囲の人に怪訝な顔をされたり、仕事のじゃまになってはいけません。

そう考えると「ホットドッグやコンビニ弁当をレンジでチン!」は厳しいですね。これは周囲にとってもおいしそうな匂いが漂います。周囲は黙っているかもしれませんが、内心では「こっちは仕事に集中しているのに…」と思うかもしれませんし、気の強い人だと「匂いを漂わせるなよ。周囲の迷惑を考えろ!」と叱ってくるかもしれませんね。あなたは周囲の視線に耐えるより、自分の空腹を我慢することを選んでしまうでしょう。

ですのでまずは匂いのするものや準備の手間、時間がかかるものはNGです。

 

ドライフルーツ?パン?ちゃんと目利きしてますか?

ダイヤモンド社の記事に残業時の間食は何を選ぶ?脳を働かせ、胃を守るものをという記事があります。書いてある事を見てみると「残業食にはバナナ、おにぎり、サンドイッチ、ドライフルーツを食べましょう」とあります。

なるほど、確かにこれらは準備に手間も時間もかかりませんし、健康にも良いとされています。でも問題は「素材の入手経路」ですよ!ですので、「おにぎり、サンドイッチ、バナナ、ドライフルーツならなんでもOK!」というわけではありません!どこで買うか?健康にいいものか?という「目利き」が重要です!

おにぎりやサンドイッチといっても、コンビニで買うものは食品添加物や保存料が使われていますし、味付けもかなり濃厚で毎日食べて健康か?というと疑問符がつきます。バナナだけでは不足する栄養素がありますし(詳細はこちら)ドライフルーツは安物を買うと、砂糖と油が大量に使われていて健康によくありません(天日干し・砂糖不使用タイプは別)。

おにぎりやサンドイッチなら、自分で握った玄米おにぎりや野菜たっぷりのサンドイッチを持参する!ドライフルーツなら砂糖不使用のものを買う!バナナ以外にも複数のフルーツを食べる!という具合に栄養の取れる素材選びが重要なわけです。

 

残業食につまむなら果物にしてください!

それじゃ何を食べたらいいか?という結論に入りましょう。

・平日遅い帰宅になっても準備が可能。
・容易に入手でき、準備の手間がいらない。
・匂いが出ず、取り出してすぐ食べられる。
・毎日食べても健康を害さない。
・おいしくて無理なく続けられる。

これらの条件を満たすものを考えると答えは「果物」だと私は思いますね。そりゃあ理想をいえば昆布と梅干し入りの玄米おにぎりとか、サラダをつけられればいいでしょう。でもその手間がかけられないから不健康な残業食をしている人が多いわけですもんね。そう考えると私は果物を勧めたいです。

大抵の職場では冷蔵庫が用意されているでしょう。私が過去に勤務経験のある会社はいずれも冷蔵庫がありましたね!あなたの会社にもオフィスグリコさんのアイスクリームが入ったミニ冷蔵庫が置いてありませんか?この冷蔵庫に自宅で一口サイズにカットしたフルーツを入れておけば超健康残業食になります。

「冷蔵庫から取り出す→食べる」というこの流れには一切のムダや時間はありません。厳密にいえば果物は夜より朝食べる方が健康的ですが、夜食べたら害ということはないですし、お菓子や惣菜パンに比べれば生きた酵素やビタミンが豊富で遥かにオススメです!生フルーツは会社近くや最寄り駅のコンビニなどで販売して簡単に手に入りますし、リンゴやバナナなどは食物繊維が豊富なので結構お腹がいっぱいになります。

残業食に果物、というのはあまりやっている人はいませんが、私は全力でオススメしたいですね!参考になれば幸いです。


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください