安易に飛びつかないで!夜バナナダイエットは「栄養失調」で痩せます

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
この間、外で人と待ち合わせをする時にコンビニへ入りました。私はいつもコンビニに入っても必要な物を買い、さっさと出てしまう質なのですが、その日は相手を待っている間時間があったのでゆっくり店内に置いてあるものを見ていました。本のコーナーに差し掛かった時にパッと目に入ったのが「夜バナナダイエットで痩せる!朝じゃダメ」というキャッチコピーの本です。思わずその本を手に取って読み、帰宅後に調べ、その結果感じたことがあったので今回あなたにシェアしたいと思います。

 

夜バナナダイエットとは?

  

一時期テレビで芸能人が挑戦したり、検証したりしたことで一気に話題になったのがこの夜バナナダイエットのブーム!テレビ離れと叫ばれていますが、やっぱり今でもブームの火付け役にはテレビはすごい力を発揮するものですね!

さて、この夜バナナダイエットはどういうものかというと、夜にご飯やお肉を食べるのをやめてバナナだけにしましょう!というものです。そのロジックは「超」がつくほどシンプルなもの。なぜ痩せるかというとガッツリ食べていた夕食が低カロリーのバナナに置き換わるから!例えば夕食に牛丼並盛りを食べるとだいたい700kcal、大盛りだと1,000kcal近くいきます。それに対してバナナは1本86kcal!実に牛丼並盛りの8分の1です。2本食べても4分の1。そりゃあ今まで700とか1,000kcalの食事を毎日夕食に食べていたものを8分の1にすれば痩せて当たり前です(笑)。しかも忙しい現代人は食事の時間が遅くなりがちで夜10時以降の深夜に食べれば余計に太ってしまいますからね!

私が感じたこの夜バナナダイエットについての印象は「超低カロリー食にするなら痩せて当たり前じゃない!?むしろ栄養失調で痩せ細ってしまう」という「危機感」です。

 

心と体の充足感があってはじめて成功するダイエット

ここからは少し辛口になってしまうのですが、本音でガンガンいきます。カロリーが低くてお腹が膨れるものでダイエットが済む、そんな単純な話であれば世の中にはダイエット食品で溢れていません、そうですよね?小盛りご飯とサラダ、豆腐と味噌汁で済ませれば痩せるけど、食後のケーキがやめられないから太ってしまう。でも食後のケーキが原因で太ることなんてみんな分かっています(笑)。分かっているけどおいしいから、食べたいからやめられないだけです。人の心はロボットではないので、摂取カロリーの数値ではなく「おいしい!」「お腹が膨れた!」ということに満足するのです。そこを牛丼食べて満腹になっていたものをバナナに置き換えて、本当に我慢ができるのかな?と思いますね!

ちなみに置き換えダイエットを低カロリーだけで語るなら、最強はところてんです。なんせところてんは99%が水で100gあたりたったの1kcalですからね!本気で食べればきっとお腹もそれなりに膨れます。

話を元に戻すと…今回の夜バナナダイエットのような置き換えダイエットで重要なのは「心と体の充足感」これにつきます。鼻息荒くダイエットを頑張って、栄養不足で勢い良く倒れてしまってはまったく意味がありませんからね!それから食事は単に栄養補給ではなく、心が満たされなければ「もっと食べたい!おいしいものが食べたい!!」とムリがたたって途中でドカ食いが始まってしまうものです(あなたも経験がありませんか?)。ダイエットは長期戦です。何年もかけてついた脂肪が1週間のダイエットでいきなり消そうとしてもどうしてもムリが生じます。要するに頑張らず、無理無く続けることができるかどうか?それがこの夜バナナダイエット成功の鍵を握っているといえるでしょう。

 

不足する栄養もあるバナナ

バナナは比較的栄養価の高い食べ物です。夜バナナダイエットを推奨する本もブログも「バナナは栄養価が高い!」と口を揃えます。そしてこんな栄養表を見せられます。

バナナ1本あたりの栄養価
タンパク質:0.99g
脂質:0.18g
炭水化物:20.25g
ビタミンA:4.5μg
ビタミンE:0.45mg
ビタミンB1:0.05mg
ビタミンB2:0.04mg
ナイアシン:0.63mg
ビタミンB6:0.34mg
ビタミンC:14.4mg
カリウム:324mg
カルシウム:5.4mg
マグネシウム:28.8mg
リン:24.3mg
鉄:1.08mg
亜鉛:0.18mg

データ引用元:カロリーSlism

「わー!こんなにたくさん栄養が!!」…と思いましたか?でもちょっと待って下さい!バナナは確かに栄養価が高いとは言え、不足しているものももちろんあります。例えばカルシウムやタンパク質!あなたはこの表のカルシウムやタンパク質の数値を見て「うーん、なんか少ないなあ」と気づくことができるでしょうか?できないですよね?ちなみに一日に必要とされる分量は「カルシウムは650mg」「タンパク質は60g」です。ぜんっぜん足りません(笑)。なので数字だけズラッと見せられてもそれが十分なのか、不足してしまうのかの判断は容易ではありません。ですのでバナナだけ単食して痩せてもそれは栄養失調でやせ細っているだけです。そうなってしまっては日常生活や仕事でも影響が出てしまいますので、「バナナは完璧!」などと思わず、不足しがちな栄養価にも冷静に目を向けるようにしてください。

ちなみにどうしても夜の食事でダイエットをしたいというなら、私の場合は夜バナナではなく、サラダを多めに食べますね。バリエーション豊かにキャベツや人参、ごぼうやトマトなどを食べます。ご飯や肉をがっつく前にたっぷりサラダを食べればお腹も膨れて食べすぎることはありませんし、あれこれいろいろなものを食べれば満足度も高くなりますし、不足する栄養価も補えます。

 

毎日毎日、1年で365日もバナナで我慢できますか?

人の食事は朝が一番簡素で、夜が一番豪華になりがちです。その後眠ってしまう夜のご飯は本来はあっさりで終わらせてしまうのが理にかなっているように思えますが、実際にステーキやお刺身盛り合わせなんかは夜食べますよね?なぜかってそれは栄養学的うんぬんの話抜きに「夜ご飯はドーンと食べたい!」という感情があるからです。だって夜ご飯においしいものを食べるのってすっごい幸せを感じますからね!

これまで揚げたてサクサクの唐揚げや濃厚なカレーを食べて楽しんでいたのが、バナナ1本に置き換わるんです。さあ、このダイエットはいつまで続けられるでしょうか?「目標体重まで減らしたからここで終わり!さあ今日からまた自由に食べるぞー!」と思ったらまた元に戻ってしまいます。

結論的には私は夜バナナダイエットは相当にきついと思います。いくら朝や昼好きなものを食べていいからといって、最も食をおいしく食べられる夜がバナナ1本というのは。特に私のように食べる事が大好きな人には早々に別のダイエットを探してしまうことになるでしょう。

夜バナナダイエットよりも朝フルーツ生活の方が栄養価も充実していて、心も充足して無理無く続けられます。というのも私自身がこれを書いている時点ですでに5年間続けていますが、毎朝フルーツを食べるのが楽しみなくらいで一生続けていける自信があります。詳しくは下記の記事に書いていますのでぜひそちらも併せて見ておいてくださいね!

朝食を完全に果物オンリーに変えて5年経った私が思うこと

黒坂岳央の公式メールマガジン

黒坂岳央の公式メールマガジン

無料で不定期配信している「黒坂岳央の公式メールマガジン」。ためになる情報や、読者限定企画、イベントのご案内、非公開動画や音声も配信します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る