肥後庵のハウスみかんは「ココ」が違います!

ハウスみかん
こんにちは!肥後庵の黒坂です。
これまでの記事で詳しくご紹介してきたハウスみかんの魅力やおいしさ!日本中で食べられるみかんですが、当店肥後庵の熊本県産のハウスみかんが他店でお出ししているものと違ったポイントがあるのでご紹介させて頂きます!

 

有名人御用達になっている「上質さの証明」

307

当店、水菓子 肥後庵で取り扱っているハウスみかんは見た目の美しい粒ぞろいのおいしい逸品をお召し上がり頂けます!その味は私が100の言葉を並べるよりもご利用頂いているお客様が証明くれています!

大手企業の手土産やキャンペーン賞品、目の肥えた会社経営者や医師、芸能人のお中元に継続的にご愛顧頂いています!立場上贈り物を贈ったり、受け取ったりを日常的に行い、おいしい味を食べ慣れている舌の肥えた方々が毎年、初夏の時期にご注文頂き

「贈り先の子供もおいしいと食べてくれた!」
「取引先の社長が喜んでいた!」
「贈答用に美しいみかんは立派なキャンペーン景品になる!」

とうれしいお声をたくさん頂いています!

 

元生産者の肥後庵バイヤーの目利き力!

308

果物の糖度は光センサーを通すことである程度甘さのあるものを選ぶことが可能です。しかし、どれだけシステムが進化しても人間の目を超えることは出来ません。なぜなら人がハウスみかんを食べて「おいしい」と感じるのは単に甘いだけではなく、舌先にほんのり感じる適度な酸味や皮をむいた時にブワッと広がる柑橘の香り、それに最もおいしいと感じる熟れたタイミングを見定めることが必要だからです。まさに人間の五感をフル動員することで初めてたどり着くことが出来るおいしいハウスみかんへの境地、それはITが超えることが出来ない人間にしかない直感力と目利き力といえるでしょう!

肥後庵のバイヤーは元々熊本県でフルーツの生産者として人生の3分の1を費やし、その後果物の販売者に転身して同じくらいの年月を過ごた人生をフルーツに捧げたプロフェッショナル、そんな達人が他の人には見えないおいしいハウスみかんのツボを見通してあなたの自宅にお届けします!

 

熊本県が育むオレンジベルト地帯

熊本県はフルーツ王国であるとともに、デコポン、みかん、晩白柚、ポンカン、スイートスプリングなどおいしい柑橘果物の宝庫でもあります! ハウスみかんの出回る初夏の季節から始まり、秋、冬へと様々な柑橘果物が熊本県を鮮やかなオレンジ色に染め上げます。

そんな柑橘果物が栽培されているエリアを「オレンジベルト」と呼ばれています。有明海を臨むこの一帯が柑橘果物の楽園になったのは気候や土壌、天候などがその栽培に最適だったからです!熊本県を柑橘果物のブランドに押し上げたオレンジベルトで育ったハウスみかんは他の地域では出来ない濃厚で甘みと酸味の極上の味わいを提供してくれます!

いかがでしょうか?日本ひろしといえども熊本県の肥後庵でしかお出しできない超一級のハウスみかん、ぜひ一度ご堪能下さい!

<参考リンク>

ハウスみかんの栽培法へのこだわり、特徴などの情報が満載です。ぜひご参考下さい。

<PC>肥後庵公式サイト ハウスみかん特集ページ

<スマホ>肥後庵公式サイト ハウスみかん特集ページ

<YouTube動画版はこちら>


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る