外国人に喜ばれる日本のプレゼント!…それ本当ですか?

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
憧れの海外生活!ドキドキする外国人の友達!留学や外国人の友人ができたら私たち日本人はすぐに「相手に日本の良さを知ってもらいたい!喜んでもらいたい!」とサービス精神旺盛にあれやこれやと頑張るものです。これこそが日本が世界に誇る「おもてなしの心」ですよね!本当に素晴らしいと思います。

初めて外国人の友人ができた時、海外生活を始める時に「相手を喜ばせ、日本の良さを伝える手段」として、日本のお土産をプレゼントしよう!というのはいい考えです。検索してみるとあちこちでおすすめのプレゼントとか、喜ばれた贈り物のまとめ記事があるご様子。100円ショップのものやちゃんとした作りの高い贈り物まで様々情報が出てきました。もちろんこれらの情報は有益なものなのですが、だからといって「喜ばれたと記事に書いてあったからこれを贈ろう!」とまだよく相手のことを知らないのに「外国人に人気の高いギフト」なんて選んでいませんか?それ、失敗するパターンですので気をつけてくださいね!

失敗談、お箸をプレゼントして喜ばれた時、そうでなかった時

私がアメリカの大学へ留学する時のことでした。「現地で仲良くなった人に日本のお土産を渡したい!」と思ってお箸を持っていったんです。というのも昔、ホームステイでうちに遊びに来たアメリカ人へお箸をプレゼントした時に「Oh! Wonderful!!」と喜ばれた事があり、「外国人に日本の箸は喜ばれるんだ!」と思って選びました。プレゼントをするお箸は漆塗りのちょっといいものです。「日本の良さをぜひ伝えたい」と思い、現地で一番仲良くなった友人へプレゼントをしました。もうこの時は期待で胸がいっぱいになっていました。漆塗りの箸は深い和を感じられるから絶対に喜ばれるだろう、と。しかし思い切ってプレゼントした時の反応はなんかいまいち…。「ああ、お箸ね、ありがとう!」という軽い感じです。なんか普通で帰りは「なんで喜んでもらえなかったんだろう」とガッカリしながら大学寮へ戻った記憶があります。

さて、この失敗談。あなたも相手のことをよく知らずに「とりあえずお箸は喜ばれるらしい」とだけ考えてしまうと同じ道を辿ることになってしまいますよ!なぜホームステイに来た外国人には喜ばれたのに、留学先だと喜ばれなかったのか分かるでしょうか?ホームステイに来た外国人は日本に興味があるから来ているわけで、そこへ日本の箸をプレゼントすると喜ばれる、これは簡単な話ですよね!しかし、考えてみるとアメリカの現地で生活する人は別に特別日本に興味があるわけでもありません。普段の生活ではお箸なんて使うことはないでしょう(私は留学中の食事はスプーンとナイフとフォークしか使わなかったなあそういえば)。ですから同じアメリカ人に同じものを渡しても当然日本に興味がある人とない人とでは反応が違うわけです。あなたが贈り物をしようとしている相手はどうでしょうか?

 

相手が価値を理解できるものでないと意味がない

「和風ならなんでもいい!」
「日本人にとってオシャレだから」

というのは価値観の押し付けです。日本の文化に別に興味がない、知識はそれほどなく理解できない状態で使い方やデザインセンスを理解できないものをプレゼントされても嬉しくないと思うんですよね。逆の立場になって考えると分かると思うんですよ。「これとってもかわいくておいしそうなケーキでしょ?さあさあどうぞ!」と真っ青な着色料ゴテゴテのどでかいケーキをプレゼントされたら…気持ちはうれしいかもしれませんが口に入れるには結構抵抗があるかもしれません。

ギフトは相手が価値を理解できるものでなければ喜ばれません。江戸時代の人にスマホをプレゼントしてもすぐ捨てられてしまうでしょう。極端な事を言うとそういうことです。


とってもけばけばしいアメリカのケーキ。もちろん日本人が見慣れた色のケーキもありますが…これはすごいですね(笑)。

 

プレゼントを贈る前にまず、相手を知ろうとする姿勢が大切です!

プレゼントを贈るのはまず、相手のことを理解してから、私がこのことをいうと「知ってるよ!そんなの当たり前でしょ!」と思うかもしれません。でもこの当たり前をギフトの世界ではなかなかできない人というのは本当に多いです!贈り物をするプレゼントをうんうん頭を悩ませて吟味する前に、まず最初に相手の事をよく知りましょう!外国人へのプレゼントなのであれば日本に興味があるのか?文化への理解のレベルはどの程度なのか?それによって贈り物は全然違ってくると思うんです。

「日本?確か中国の一部じゃなかったっけ?」という相手に和の陶器を贈るのはやめてキットカットとか、ポッキーといったお菓子をプレゼントすれば「なにこれおいしいじゃないか!」と日本の文化理解がなくても喜ばれるでしょう。「日本大好き!和食とか最高!」といっている相手にはお箸を、「日本の好きなのは繊細さだ」という細やかな点に目がいきそうな相手には和紙の扇子とかが喜ばれるでしょう。

このようにまずは相手を知ることです。それは贈り物をする相手が外国人でも日本人でも何も変わることはありません!ギフトのきほんのき、ぜひ抑えておきましょう!


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください