朝フルーツ生活を始める時に気をつけたいワナ!

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
さてメリットしかない朝食フルーツ生活!白米焼き魚ではなく果物を食べよう!!の記事では朝食をフルーツに切り替えることで生活を、いや人生を変えてしまうほどの恩恵が得られるという話をしましたね(結構いいこと話していますので、まだの方は要チェック!)。

「よーし!今回は黒坂に騙されたと思ってやってみるか!!」と腕まくりして鼻息荒く、自転車を走らせていつものスーパーへ行く前にちょっとだけ注意点を話させてください。「なんだよ!もう食べるって決めたんだから!!」という気持ちはよく分かります。ですが今回の事をやってしまうとせっかくの朝フルーツ生活が台無しになってしまうので、この3つだけはチェックしておいてください!

 

食べすぎては意味がない!慣れるまで最初の2週間だけ我慢…我慢…

 

果物は体にいい、特に朝は最強!ということをいっている私ですが、めっちゃめちゃに食べまくって「ヲイヲイ!健康にいいって嘘だろ!」という人がいますが、物には限度があります(笑)。りんご3個、バナナ4本、オレンジ5個…とか食べたらさすがに体に悪いです。

人間にとって一番大切な「水」でさえ飲みすぎると「水中毒」といって体に危険です!これまでの朝食でご飯大盛りで、大きな焼き魚と味噌汁ガバガバやっていた人が同じ満腹度を求めてフルーツを食べるとさすがによくありません。

何事も変化にはちょっとした痛みを伴うものです。慣れ親しんだ土地から新しい場所へと引越しをすれば慣れない土地や近所付き合いに気を使い、ずっと髪の毛が長いヘアスタイルだった人がバッサリ切って短髪へ切り替える時もなんとなく落ち着きません。でもそれって全部最初だけです!慣れてしまえば「前はこうだったけど、今は変えてよかった!」と思うものですよ。

フルーツもそれと同じ。最初はもしかしたら10時頃には「やばい…お腹が空いた…」と思うかもしれません。実際、私もそうでした。お昼ご飯まで空腹だったので10時半にランチにいったりしていましたね(笑)。でも今では朝はりんご4分の1、バナナ1本、みかん1個で12時までまったく空腹を感じません。

目安としては「1日200g」といわれていますが、もっとシンプルにいえば「片手に乗るくらい」でしょうね。ちなみに私の場合はできるだけ食べる果物の種類を多くしたいので、りんごなんかは半分ではなく4分の1にカットしています。バラエティー豊かに食べることで飽きることもありません。最初はちょっと辛いですが、慣れてしまえば大丈夫!片手に乗るくらいの分量のフルーツを頂くようにしましょう!

 

フルーツジュースはNG、それ果物じゃなくてジュースですから

スーパーへ行くと色んな種類が置いているフルーツジュース。100%ストレート、とか最近ではスムージーも置いてあってその豊富さにびっくりします。とってもおいしそうなので私も買って飲むことがあります。

でもでもちょっと待って下さい。これを「健康のために」ということで飲むならストップ!残念ながらフルーツジュースは生フルーツの代わりにはなりません。お菓子がご飯の代わりにならないように、フルーツジュースはあくまでジュースなので健康食にはなりません。

フルーツジュースは熱処理をしているので栄養素や酵素がありません。また、食物繊維がないので糖分が急速に吸収されて血糖値があがり、液体なので生の果物では食べきれないほどの糖分量を一気に摂取することになります。フルーツジュースは嗜好品であって健康食にはなりません。もちろん、冷蔵庫に置いてあって炭酸飲料の代わりに飲むのはいいかもしれませんが、今回の朝フルーツ生活からは除外です!

市販のフルーツジュースは健康品ではなく、嗜好品と考えましょうの記事で詳しくご紹介しているのでこちらも併せてご覧ください。

 

これで台無し、デザート代わりに白米やパンの後に食べる

「朝フルーツ生活やな?朝食べればええんやな?」ということでメインの白米やパンを食べた後の食後のデザートに一品付ける、はいこれはNGです。

朝フルーツ生活はあくまで100%フルーツのみ!ということではじめて大きな効果を発揮します。いつもの食事にプラスワンでフルーツを、ではありません。白米やパンをやめてしまい、フルーツだけを食べるようにしてください。

夜ご飯を早めに済ませている!という健康優良児の方には特にそうなのですが、夕食が早めだと朝は完全に消化しきっているので空腹状態ですよね?でもできるだけ内蔵に負担をかけずに栄養を摂取してエネルギー補給をしたいからこそ、ここはフルーツのみにしてもらいたいわけです。果物に豊富に含まれている酵素や栄養分は体に負担をかけずにおいしく食べられ、エネルギーになります。

今回はNG行為3つをご紹介しました。ダメなポイントの紹介となりましたが、逆にこれらを気をつければ後は面倒な事は何もありません。早速今日はスーパーへいって明日食べる新鮮なフルーツを買い、明日の朝からスタートするようにしてみてくださいね!


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください