買う前にチェックする記事!ホームランをかっ飛ばすほどおいしいメロン

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
全国に数多あるメロン、その中でも熊本県で生まれの果物はたくさんあります。晩白柚、肥後グリーンメロン、そして今回紹介するホームランメロンです!このメロンは全国的にはまだまだ知名度がないものの、地元熊本県では結構人気があるんですよ。

地元では人気で全国区では無名のもの、これってた~くさんあります。私の住んでいるところから電車で30分の場所に

看板なし
1週間に1日オープン
売切れ次第終了
1個400円~

という面白いパン屋さんがあります。チラシや広告どころか、看板すら出していないので通りから見るとお店ということすら分かりません。ネットでもほとんど情報が出てこない店です。「そんなの売れるわけ無いじゃん!」と思ったでしょうか?でも地元では超人気店で、開店前から行列、すぐに売り切れてしまいます。

ホームランメロンも全国的には知られていませんが、本当に魅力的なメロンです。いやあ、なんせ本当に知名度がないので、私が頑張らないとホームランメロンがかわいそうでね!

 

雪のように白いメロン

ホームランメロンの出身地はフルーツ大国・熊本県です!サイズは比較的小玉で手で触るとつるつるしたノーネットメロン、最大の特徴は雪を思わせる白い表皮!パッと見ではあんまりメロンらしさはありません。

ハウス栽培をして年中楽しめるマスクメロンと異なり、ホームランメロンは春から初夏にかけて出回り、特に春がとってもおいしい旬となります!糖度は結構高めで14-15度くらいあります。

 

ホームラン級のおいしさが名前の由来

名前にホームランとついているのは「おいしさホームラン級!」ということから来ているそうです。安直な感じがしなくもないですが、このネーミングで定着したあたり「本当においしい!」と思う人がいるからこそですよね!

ちなみに私も毎年食べていますが、誇張なしでおいしいメロンですよ!収穫して間もない頃だとシャキシャキとした食感ですが、時間が経過すると滑らかな食感になります!

ホームランメロンに包丁を入れてカットすると、外側と同じく果肉も予想通り白色!舌先でとろけるような味わいを楽しむことができ、常温で置いておくとほんのりと上品でおいしそうなメロンの香りが風にのって漂ってきます。

 

オススメしたいのはイエローキングメロンとの食べ比べセット!

当店、肥後庵ではイエローキングメロンとこのホームランメロンの詰め合わせを提供していて、それがかなり好評頂いています。

この2つの珍しいメロンの詰め合わせは「春から夏にかけて出回る」という点で共通していて、自宅用にお取り寄せグルメを楽しまれる方もいますがほとんどはギフト用途でお求め頂いています。春から夏の果物ギフトとなると母の日、父の日、お中元といったイベントで贈り物にされていますね!

実際にお召し上がり頂いた方によると

「珍しいメロンの詰め合わせで最初は驚いたけど、食べてみると甘くてとってもおいしかった!」
「イエローキングメロンとホームランメロンの食べ比べでそれぞれのおいしさを堪能できて良かった!」

といった声を頂いています。果物ギフトの良さの一つは「食べ比べ」にあると思うんですよね!もちろん単品で食べてもおいしいのですが、違ったおいしさを家族でワイワイいいながら楽しむ時間というのは喜ばれますし、ずっと記憶に残るイベントになりますからね!

 

お値段もマスクメロンの半分くらいでお値打ち品です

  

マスクメロンは1玉3,000円以上する高級フルーツギフトです。受け取った人はもちろん嬉しいのは間違いありませんが、贈り先の家族の人数が多く、育ち盛りの子供がいると1玉の分量では少し物足りないと感じるかもしれませんね。かといって4玉、5玉と買うとなかなか財布が厳しいのも事実です。

その点、イエローキングメロンとホームランメロンを1玉ずつ詰め合わせにしたものが、マスクメロンと同じくらいの金額ですので結構お値打ち品なんですよね!マスクメロン1玉単品で贈るのか、イエローキングメロンとホームランメロンを詰め合わせで贈るのかは贈り先の家族構成や好みによって違ってきますが、フルーツギフトが毎回同じで若干マンネリ気味になっているようであればここらで詰め合わせに挑戦するのはいい選択肢かもしれませんよ!

肥後庵公式サイト ホームランメロンとイエローキングメロンの詰め合わせ 特集ページ

 

激安品は買ってはいけません!

これはホームランメロンだけでなく、イエローキングメロンにもいえることですが…。楽天などで「最安値」で検索して買うのはオススメできません。ホームランメロンの甘さを引き出すには生産者の知識や技術、栽培環境や手間ひまなどで決まってくるのですが、激安品だとあんまり甘くないしおいしくないものをつかんでしまいます。

私も過去に道の駅で超安いホームランメロンを買ったことがありますが、とうていおいしく食べられないものでがっかりした経験があります。「同じホームランメロンと名前がついていればどれを買っても一緒でしょ!?」と思うのは安直というもの。激安ショップと高級ショップとでは同じきれいな写真を使っていてもその品質には雲泥の差があります。例えるなら100円で10本入っているボールペンと数千円する万年筆の書き味くらい違うこともありますからね!

この機会にぜひお試し頂きたいホームランメロンですが、せっかく買うなら安物買いの銭失いにならないように信頼のおけるショップから買っておいしいものをご堪能くださいね!

<参考リンク>

ホームランメロンの栽培法へのこだわり、特徴などの情報が満載です。ぜひご参考下さい。

肥後庵公式サイト ホームランメロン特集ページ


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください