それ「重い」ギフトになっていませんか?

それ「重い」ギフトになっていませんか?
こんにちは!肥後庵の黒坂です。

ギフトを贈る目的は相手に喜ばれること、これですよね!「受け取った人に喜んで欲しい」この気持ちが伝わればもらったものがなんであれ、そんな想いが嬉しいものです。

しかし、良かれと思って贈り物をしたものが、逆に相手に負担になってしまうなら元も子もありませんよね。「そんな贈り物ってあるの!?」と思われた方!せっかくですから、これから失敗をしないように最後まで見ていってくださいよ。

 

アクセサリー、身に付けるものは要注意!

64
私は過去にスマホ用オリジナルカバーをプレゼントにもらったことがあります。そのスマホカバーをくれた人はかなりデザインにこだわりがあり、私のためを思って贈り物をしてくれたのですが…。私の本音としては「スマホ内部に熱がこもるのでシンプルに何もつけずに使いたい!」というものです。でもせっかく想いを込めてくれたものだし…ということでしばらくはその人と会う時だけ頂いたカバーをつけるようにしていた事があります。

相手の好みにドンピシャなギフトであれば問題はありませんが、身に付けるものを贈る時は、受け取った相手に「使わないと申し訳ない」というプレッシャーを与えてしまうことがありますので、ここは要注意です!

 

自分の趣味の押し付けになっていませんか?

65
「この本は絶対におすすめ!読んでおいたほうがいいよ!」と良かれと思ってプレゼントされたら、あなたはどうでしょうか?私は子供の時から読書が大好きな本の虫ですので、もらっても苦ではありません。本をもらったらすぐに読んで、どこが良かったのか感想を相手に伝えるでしょう。

しかし、本というプレゼントは普段読まない人からするとものすごく「重い」プレゼントです。1冊を1週間、1ヶ月かけて読む人にとってはまさに「お勉強しましょう」といわれているような心境になること間違いありません。しかもただ読むだけではなく、相手への感想文付きです 笑。活字嫌いの人にとってはかなりしんどい贈り物になってしまうでしょうね。

いかがでしょうか?贈り物は想いを込めるものですが、想いが「重い」にならないようにしたいですよね!贈り物の参考になれば幸いです。ありがとうございます。

 

<YouTube動画版はこちら>


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る