お歳暮ギフトのお礼状はこう書こう!(取引先の社長宅宛)

お歳暮ギフトのお礼状はこう書こう!(取引先の社長宅宛)

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
お歳暮ギフトは一年間お世話になったことへの感謝を伝える贈り物です。お歳暮ギフトの金額相場はだいたい5,000円くらいですが、相場よりかなり良い贈り物を頂いた時などはしっかりとお礼を伝えるようにしましょう!お礼を伝える手段ですが、普段からよく連絡を取り合っている家族や気心の知れた友人相手であれば電話やメールで感謝の気持ちを伝えても問題はありません。しかし、相手が大切な取引先の社長などビジネス相手であればお礼状を書くことを強くおすすめします!なぜならビジネスの取引先へわざわざお礼状をかくことで、他の人がやらない一枚上手の心遣いを伝える事が出来ます。そうすることで数ある取引先の中でも記憶に残る対応をすることになりますからね。

今回は社長宛にお歳暮ギフトのお礼状を書く時の文例を一緒に見ていきましょう!

 

(例文)取引先の社長宅へ

株式会社肥後庵
代表取締役
黒坂様

拝啓 歳末の候、貴社におかれましては益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。
この度は思いがけずに新鮮な海鮮ギフトを頂き、誠にありがとうございました!
早速、熱々のご飯と一緒に海鮮丼にして家族みんなで頂きました。程よく脂の乗った旬の魚は大変美味でした!寒い冬に舌先に染み入る海鮮グルメを本当にありがとうございました。

心ばかりの感謝の気持ちに熊本県産のフルーツギフトを贈らせて頂きました。程よく酸味が抜けた大玉のデコポンとひのしずくという大粒いちごの詰め合わせでございます。お孫さまも一緒に楽しめるものを選びましたので、ぜひご笑納下さい。

いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました。寒い日が続きますが、お体に気をつけてお過ごしください。

敬具

平成28年12月
株式会社肥後庵
代表取締役 廣瀬

 

(解説)取引先の社長宅へ

株式会社肥後庵
代表取締役
黒坂様

拝啓 歳末の候、貴社におかれましては益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。

お礼状を手紙で送る場合は相手の会社名、役職、名前の順に書くようにして、文章の最初は冬の挨拶を入れるようにしましょう!

 

この度は思いがけずに新鮮な海鮮ギフトを頂き、誠にありがとうございました!早速、熱々のご飯と一緒に海鮮丼にして家族みんなで頂きました。程よく脂の乗った旬の魚は大変美味でした!寒い冬に舌先に染み入る海鮮グルメを本当にありがとうございました。

「お歳暮ギフトは毎年お決まりのものにしている」という場合であれば別ですが、お歳暮ギフトを受け取ることを想定していない相手から頂いた場合は「思いがけず」という言葉を使うことで控えめで丁寧な姿勢を演出出来ます!

それから頂いたギフトについてコメントをすることは忘れずに!というのも素敵なギフトを贈ってくれた方は受け取った相手に喜んでもらうために、一生懸命ギフト選びをしたはずです。その想い、心遣いをしっかりと受け止め「こんなに素敵なものをありがとうございます」という感謝の言葉にしてお返しするようにしましょう!文例では海鮮グルメをおいしく頂いたことがしっかりと伝わる内容になっていますよね!

 

心ばかりの感謝の気持ちに熊本県産のフルーツギフトを贈らせて頂きました。程よく酸味が抜けた大玉のデコポンとひのしずくという大粒いちごの詰め合わせでございます。お孫さまも一緒に楽しめるものを選びましたので、ぜひご笑納下さい。

贈り物は大きな想いが込められているものです。今回の文例ではお返しのギフトは先方の社長の孫のことまで考え、食べやすい旬のおいしいフルーツギフトを贈っていますよね。先方の立場で考えて喜ばれるものを選びました、ということが伝われば喜ばれる贈り物になるはずですよ!


いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました。寒い日が続きますが、お体に気をつけてお過ごしください。

敬具

平成28年12月
株式会社肥後庵
代表取締役 廣瀬

 

手紙の最後は受け取る相手の健康を気遣う文章にしましょう!お歳暮ギフトの時期だと12月ですから風邪や体調不良に気をつけてください、という表現が一般的ではありますが受け取る側には嬉しい心遣いになります。参考になれば幸いです。

<参考リンク>

ビジネスお歳暮マナーやメッセージの文例集、喜ばれる贈り物ヒントがたくさんあります。ぜひご参考下さい。

<PC>肥後庵公式サイト お歳暮特集ページ

<スマホ>肥後庵公式サイト お歳暮特集ページ


<YouTube動画版はこちら>


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください