母の日ギフトのカーネーションは、届いた「後」の配慮が大切です!

母の日ギフトのカーネーションは、届いた「後」の配慮が大切です!
こんにちは!肥後庵の黒坂です。
母の日ギフトにカーネーションを選ぶ人は多いですよね。最近は鉢付きで売られているものが多く、届いた時以上に花をきれいに咲かせることができるものもあります!

鉢付きのカーネーションを受け取ったお母さんは「きれいで素敵なカーネーションね!」といううれしい気持ちでいることでしょう。しかし、届いたカーネーションはそのままにしてはいけません!お花は生きているのでお手入れが必要です。「水やりのタイミングは?」「どこに置いたらいいの?」受け取ったお母さんに疑問が出てしまわないよう、カーネーションが届いた時にお手入れの方法が分かるようにしてあげましょう!

 

カーネーションはお手入れが必要です

139
カーネーションはお手入れをすることで、つぼみにきれいな花を咲かせることができます!そしてお手入れといってもそんなに難しいものではないですよ。

花を長くきれいに咲かせるために必要なお手入れは「置き場所」「水やり」「摘み取り」。この3つのポイントだけを守ればOKです!

カーネーションのお手入れ3つのポイント

置き場所は日の当たることと、風通しがよい場所を選んで下さい。日光がまったく当たらないと枯れてしまいますよ。そして風通しですが、室内に置く時は時々窓を開けて風を通しましょう!

そして水やり。花が届いた時に鉢の土を見て下さい。乾いているようであれば水やりをしましょう!タイミングは「鉢の土が乾いている時」これで判断するようにしてくださいね!鉢から水が流れるくらいたっぷり与えてくださいね!

最後に摘み取りです。カーネーションはたくさんつぼみをつけるのですが、その全部が開花するわけではないんです。中には花が咲かない中身が空っぽのつぼみもついています。花が開くつぼみに栄養がいくように、触って固いつぼみは思い切ってカットしてくださいね!

届いたカーネーションはこの3つのポイントを知っておくだけで、長くきれいに保つことができますよ!カーネーションが届いた時に、お母さんにお手入れについて伝えられるようにしましょう!

お手入れや育て方の解説書がついてくる業者から買おう!

1
さて、カーネーションのお手入れを母の日に届いた時にどう伝えるかですが、できればお手入れや育て方の「解説書」がついて商品を選ぶようにして下さい。業者によっては写真やイラスト付きのものを用意しています。これだと受け取ったお母さんも煩わしくないのでおすすめです。

ですので母の日の贈り物にカーネーションを選ぶ際は、育て方の解説書がついているものを選び、届いた頃に電話で一言伝えておくようにしましょう!「カーネーションはお手入れが必要だよ!解説書がついているから見ておいてね!」これだけです!これをいっておくだけで受け取ったお母さんは日の当たる風通しのいい場所へカーネーションを置いて、水やりをしてくれるはずですよ!

いかがでしょうか?贈り物は届けて終わりにするのではなく、ぜひ受けとったその後も手間を取らせないようにする配慮ができればバッチリOKですよ!参考になれば幸いです。

<参考リンク>

母の日ギフトマナーや手紙の文例集、喜ばれる贈り物ヒントがたくさんあります。ぜひご参考下さい。

<PC>肥後庵公式サイト 母の日ギフト特集ページ

<スマホ>肥後庵公式サイト 母の日ギフト特集ページ

<YouTube動画版はこちら>


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください