自作曲をサプライズギフトにするのは止めたほうが無難です!

自作曲をサプライズギフトにするのは止めたほうが無難です!

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
男性から女性へのプレゼントで盛大に自爆…その一つに「自作の曲をプレゼントする」というものが上げられます。

「クリスマスプレゼントが自作の歌CDでドン引きした!」
「誕生日プレゼントが生演奏でがっかりした」

こうした嘆きの声は絶えません。なぜ自作曲はドン引きされてしまうのか?今回は自作曲をプレゼントする!ということをテーマにお話をしていきましょう!!


音楽はものすごく趣味嗜好が分かれる!

50
まず、音楽は趣味嗜好が分かれます!私はクラシック音楽が好きで、中でもベートーヴェンの交響曲を愛してやまないのですが、人によってはクラシック音楽は「面白くない」「ひたすら退屈で眠いだけ」という声もありますよね?逆に私は流行りの曲はどれを聞いても「これすごくいいなあ」というものがありません。多分、J-POPがまったく合わないのだと思います。

まず知っておいてもらいたいことは音楽はすっごい趣味嗜好が分かれるもので、人によって好き嫌いがあるということです。クラシックが好きじゃない人に「君の誕生日に偉大なるベートーヴェンの魂の交響曲をプレゼントしよう!」といってもまっっっっっったくうれしくありませんよね?「いらないものはタダでもいりません!」というのが本音というわけです。

 

失敗の原因は気持ちの空回り

51
歌を提供する側はものすごい想いを込めて作曲しています。歌詞選びやリズムを考えるなど、それこそとてつもなく時間と労力をかけて作り上げたことでしょう。「これだけいいものだから喜んでくれるはず!」と期待してしまう気持ちはよく分かります。でも聴かされる側はの本音は「素敵なプレゼントがもらえると思っていたその代わりが…これ!?」というものです。楽しみにしていたプレゼントが歌だったことへの残念感がいっぱいで、まず気持ちが向かないんですよね。

想いはそれを受け取る人がいて初めて輝くものです。自作曲はそれを求めているファンに向けてプレゼントをするに留めて、大切な人へのプレゼントには選ばないほうが良さそうですね!

 

<YouTube動画版はこちら>


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る