変な味のお土産はギフトではなく、話のネタに使おう!

変な味のお土産はギフトではなく、話のネタに使おう!

こんにちは!肥後庵の黒坂です。
どこの旅先でも売っているネタ系のお土産、ありますよね。イチゴ味のカレーとか、たこ焼き味のアメとか「こんなのあるの!?」と思えるようなものが。

旅先でお土産を見て回ると気分も高揚しているのもあって、「よし!いっちょ笑いを取ってみよう!」という軽い気持ちで買ってしまうのでしょう。しかし、こうした変な味のお土産は贈り物として渡すのはやめておきましょう!

変な味のお土産は贈り物をする側は本当に軽い気持ちですが、受け取る方はかなり重く感じてしまうものなんです。旅先の高揚感だけで判断するのは禁物ですよ!

相手の期待を裏切らないように!

44
友人が旅行に行ってきた、その帰りを待っていた側としてはやっぱり旅先での経験話が一番のお土産です!「どんな場所へ行ったのか?」「心に残った体験は?」など私も友人が旅行に行ったら質問攻めにしてしまうことがあります 笑。

そして旅先でのお土産をもらえると嬉しいですよね!「旅行に行った先でも自分への気遣いをしてくれた!おいしいものをプレゼントしてくれた!」とそりゃあ気持ちも盛り上がるものです。しかし、受け取ったのが変な味のお土産だったら…お土産があると聞いて最高潮まで高まった気持ちが、一瞬でしぼんでしまうことは間違いないでしょう。受け取る側が期待しているのは、食べるのを躊躇するような変な味のお土産などではありません。普通に食べられるノーマルなお土産です!

まずは相手の期待を裏切らないようにしたいものですね。

みんなで一緒に食べよう!

45
それでは旅先で見つけた気になる変な味のお土産は、どのように活用したらいいのでしょうか?それはお土産を贈り物としてではなく、仲の良い友人が集まる場で「これみんなで食べよう!」と盛り上がる話のネタにすることです!これなら「変な味だな~」「いや、意外と食べられるよ!」とみんなでワイワイ楽しい時間になります。

変な味のお土産は、下手すると大切な友人関係にヒビを入れてしまうこともあります。繰り返しになりますがギフトにするのだけはやめておきましょうね!

<YouTube動画版はこちら>


肥後庵の喜ばれる贈り物メルマガ





「読んで楽しく、お客様の役に立つ情報」をお届けする「肥後庵新聞」。よく見られる「売り込み感満載のメールが毎日高頻度で送りつけてくる。退会方法も分かりにくい」というものではありません。とにかくお客様の求める情報を日々考え、必要性のあるものだけを厳選しています。万が一、お客様に合わない場合は購読解除をして頂くことで即配信を停止致しますのでご安心ください。

<購読内容>

配信ペース:1ヶ月に1度(配信頻度が低いから煩わしくありません)
読 解 時 間:1通わずか5分前後(スマホからでも快適に読めます)
購 読 料 金:無料

<下記のような方におすすめ>
・肥後庵からの新着情報を受け取りたい方。
・心の伝わる文章のヒントが欲しくてお悩みの方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

高級果物ギフト「 水菓子 肥後庵」代表

フルーツギフト・贈り物の高級果物専門店「肥後庵」の通販サイトを創業。日々のビジネスの中で培ったギフトノウハウやマナー、心遣いなどを発信しています!一般常識やしきたりにとらわれない「本当に心から喜ばれるギフト」の真理に挑戦しています!

>>>プロフィールを詳しく見る